スター・ウォーズ エピソード7 フォースの覚醒【ネタバレなし】

f:id:inu_suke:20151220122919j:plain

監督:J・J・エイブラムス

出演:ハリソン・フォード / マーク・ハミル / キャリー・フィッシャー / アダム・ドライバー / デイジー・リドリー / ジョン・ボイエガ / オスカー・アイザック

 

全世界待望の大作。ついにスター・ウォーズの最新作が公開になった。

この感動をなるべくネタバレをしないように感想を書きたいと思う。

先にことわっておくと僕はスター・ウォーズはにわかだ。小学生の頃エピソード4を見ただけだった。今回に備えて慌てて1〜6を最近見たばっかりだ。なので、リアルタイムで映画館で見るスター・ウォーズは初体験だ。

 

前作のエピソード3から10年。エピソード6からは32年。32年の年月を経てストーリーが進むのだ。感慨深すぎる。リアルタイムで追っていたファンの心情を察すると32年は重い。そんな盛り上がりを映画館で味わうなんて今後もう二度とないような気がした。祭りに便乗したかった。このビックウェーブに乗るしかない。僕はいまスター・ウォーズの新作を映画館で見ることができた幸せを噛みしめている。

 

初日の金曜日は仕事があったので公開2日目の前売りを予約したのだけど、結局どうしても我慢ができず、初日の盛り上がりを見に六本木の映画館に行ってしまった。映画を観る前の日に映画館を下見しに行くなんて初めての経験だ。居ても立っても居られない気持ちになった。映画を見に行くのにこんな気持ちになったのははじめて。

 

それで、見た感想を率直に言うと。

100点満点でいうなら5億点。

 

5億点ですね。完全に。

 

感動した。

それしか言えない。とやかく言わない。見たい人は「早く見ろ」としか言えない。

ネタバレ云々とか野暮なこともしたくない。

 

まずあのオープニングのテーマ曲がジャーン!と流れた瞬間鳥肌がたった。あのテーマ曲って、毎回新作のたびにオーケストラが演奏しなおしているらしい。ちなみにマニアの人はジャン!の出だしを聞いただけでシリーズ何作目かがわかるらしい。ほんとかよ。

 

そしてやっぱハンソロとチュウ・バッカのコンビが出てきた瞬間の感動がすごい。圧倒的な存在感。とにかくハンソロがカッコ良かった。ハンソロは相変わらず借金取りに追われていた。エピソード4で英雄になって7の時代では伝説みたいな存在になっているのに、借金まみれのハンソロというキャラのままなのはファンサービスなんだろうなと。

ミレニアム・ファルコンが飛ぶ瞬間も泣きそうになった。相変わらず「ポンコツ」呼ばわりされているのも嬉しい。

レイア姫とハンソロのツーショットも感動的だった。レイア姫もお婆ちゃんになってたけど、あんまり変わってなくて安心した。とにかく旧三部作ファンに向けたファンサービスが豊富だった。特にエピソード4が好きな人に向けた感じ。もちろんR2-D2C-3POも出てくる。旧三部作のほとんどの主要キャラが出てきた。

 

僕はシリーズ通してR2-D2推しなんだけど、今回R2-D2の活躍が少なかったのは残念。

そのかわり新キャラのBB-8、こいつが可愛い。あざといくらい可愛い。あの丸いやつがクルクル回るのが可愛い。ピンチのときに逃げるとき、回転が早くなるんだけど、焦ってる感がでてとてもいい。切羽詰まって逃げてる感じがとても可愛い。R2D2のモタモタマイペースな逃げ方も好きなんだけど。

BB-8が「Good!」と親指を立てる仕草を、指のかわりにライターみたいな火をカチッとつけたときが最高に可愛かった。

 

f:id:inu_suke:20151220142307p:plain

 

そして、今回の主人公はシリーズはじめての女性キャラで、女性が主人公ってずいぶん思い切ったことしたなあという心配があったのだけど、可愛くて強くてカッコ良かった。新キャラもみんな素晴らしい。スターウォーズはキャラクターが命。キャラクターのデザインももちろん、背景やセットのデザインのカッコ良さが命の映画なので、新しいデザインがどれも魅力的だったのはとても嬉しかった。

 

というか、「まじかよ!」っていう展開とか、思わず息を飲む熱いシーンとかもっと伝えたいことがたくさんあるんだけど、ネタバレしたくないから言えない。言いたいけど言いたくない。感動を伝えようとするとネタバレになってしまうジレンマ。もどかしい。なので、新キャラ良かったよくらいのことしか言えない。ああ。

 

今作からジョージ・ルーカスの手を離れ監督がJ・J・エイブラムスに代り、ディズニー傘下になったことでどんな変化があるのかが一番心配していた今作だけど、僕はJ・J・エイブラムスを胴上げしにいきたい。BB-8のようにグッジョブと親指を立てるようにライターの火をつけたい。

エピソード4をベースに1〜6のいいところをギュッと凝縮した感じ。

 

最高でした。

もう一回映画館に見に行きます