読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらかじめ決められた恋人たちへ@新代田FEVER_2013.3.9(土)

新代田FEVERというところで「あらかじめ決められた恋人たちへ」の投げ銭フリーライヴを見に行きました。

 

この日のライヴはエントランスフリーで、ライブ終了後、受付にて寄付金を投げ銭方式で当日の収益金を震災の被災地支援団体などに寄付するのだという。

震災直後の2011年3月20日、ライブハウススタッフもあら恋スタッフも演奏者もすべてボランティアで、ライブで集めたお金を寄付しようと始めたフリーライブイベントらしいです。

 

「とにかくライヴをしよう、音楽を爆音で鳴らそう。」と、もう言葉ではなく行動で示そうという彼らの気持ちが伝わるライヴでした。MCも一切なく、黙々と演奏している彼らの姿を見て、目からじんわりと熱いものがおさえられなくなりました。

 

インストバンドなので歌詞や言葉があるわけでもないし、音だけでこんなに人の心を揺さぶるバンドも数少ないと思う。彼らのライヴは何度も見ているのですが、この日は特に鬼気迫る演奏で、チャリティーだからとか、震災のこととかを一旦抜きにして考えても、とにかく俺はこの日、あら恋のライヴを見て感動して泣いた。

 

来年も是非このイベントを続けて欲しい、と思ったけど、そうじゃなくて、

被災地がちゃんと復興して、こういうチャリーティーや寄付金が必要なくなることを願いたい。