読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝霧JAM 2012_2日目〜最終日

朝霧JAM、2日目です

1日目からのつづきです

 

f:id:inu_suke:20121007151850j:plain

テントに泊まったんですが、朝とにかく寒かったです。寒すぎて目が覚めました。

僕のペラッペラの安い寝袋では耐えられないくらい寒かった。

10月の高原は都内での真冬並みに夜は冷え込みます。

特に朝方が寒い。10℃以下まで下がる。寝袋の上に上着をかけて寒さをしのぎました。

 

そして、夜中ちょっと雨が降ったらしく、テントが湿っていた。朝になると雨はあがって、昼には晴れてポカポカと暖かくなってきた、本当に天気に恵まれたと思う。

f:id:inu_suke:20121007104634j:plain

この日は、昼過ぎまでテントでダラダラしました。昼飯のカップラーメンを食べたり、コーヒーを飲みながらマッタリと過ごしました。遠くからステージのライヴの音が常に鳴っていて、回りのテントも同じようにみんなのんびりと過ごしていて、風が気持ちよくて本当に楽園かと思った。

f:id:inu_suke:20121008073123j:plain

そしてテントサイトからも常に富士山がドーンと見える、最高のロケーション。

 

 

14:15 - 15:00

・Moon Stage

あらかじめ決められた恋人たちへ

あら恋です。

このバンド僕大好きなんですよ。リズム隊はずっしりと重いダブで、ギターは轟音とアルペジオを使い分けてて、鍵盤ハーモニカの切ないメロが乗っかり、テルミンがあったり、盛り上がる一番いいところでたまにフロントマンが絶叫したり。もう、良いとこ取りです。バンドのカッコいい要素を独り占めしすぎなバンドです。

去年フジロックで見たときよりも音が分厚くなっていたような気がした。

いままで見たなかで一番カッコ良かったです。

 

 

14:50 - 15:40

・Rainbow Stage

Hypnotic Brass Ensemble

こんなバンドがいたことを今回はじめて知ったんですけど、

とにかくインパクトがすごい、管楽器をズラーッと並んで吹いている姿は壮観だったし、カッコ良かった。そんで、クソ寒いっていうのに全員上半身を脱いで肉体美を見せびらかしていた、全員ムキムキのいかつい黒人グループでした。

すっげえ盛り上がって面白かったです

f:id:inu_suke:20121007152030j:plain

f:id:inu_suke:20121007152152j:plain

メインステージからも富士山がドーンと見える。頭が雲で隠れちゃってますけど。

f:id:inu_suke:20121007155256j:plain

ステージの横には屋台が

f:id:inu_suke:20121007155315j:plain

鮎の塩焼きとか

f:id:inu_suke:20121007155321j:plain

軍鶏の串焼き

 

14:50 - 15:40

・Rainbow Stage

DIRTY PROJECTORS

アメリカ、ブルックリンのバンドです

なんでもビョークの目に止まり、共演したり作品を共作したりしたのが話題になったらしいです。たしかにちょっと最近のビョークっぽい実験的な感じの曲があったり、

しかし本来は男性ボーカルのオルタナティブなバンドっぽいんだけど、たまに複数の女性コーラス編成の曲があったり、牧歌的なフォークトロニカみたいなのがあったり、ギターポップっぽいのがあったり、かと思えばすげえ実験的なエレクトロなのがあったり、なんとも形容しにくい不思議なバンドです。

なんかそんな雑多感が、Yo La Tengoっぽいなあって思った、絶対違うって言われそうだけど。

f:id:inu_suke:20121006171256j:plain

レインボーステージの後方にはでっかい焚き火が

f:id:inu_suke:20121007165915j:plain

テントサイトの奥地にあるというカーニバルスターへ行ってみる

f:id:inu_suke:20121007165702j:plain

橋を越えて

f:id:inu_suke:20121007165757j:plain

もののけ姫がでてきそう

f:id:inu_suke:20121007170537j:plain

一番奥までけっこう歩きます

f:id:inu_suke:20121007171245j:plain

あら恋のクリテツさんがテルミンの演奏をしていた。すげえ和む。

f:id:inu_suke:20121007170635j:plain

このカーニバルスターという場所は、富士山が最も見やすいスポットらしいんですけど、残念ながら雲で見れず。

 

その後テントに戻り、夜遅くまでひたすらダラダラ過ごしました

2日目で帰る場合は暗くなる前にテントやらを片付けないといけないんですが、僕らはもう一泊テントで泊まることにしました。そのほうがゆっくりできるし、どうせ月曜日は休みだからね。3連休って本当にすばらしい。

 

最終日の夜はニョッキを茹でたり、カレーを食べたり(もうこのへんからiPhoneの充電が切れかけで写真がほとんど撮れてない)

あと、星空がめちゃくちゃキレイで、富士山とオリオン座と月が3つセットになってるのが壮大でした。これはもう記憶にとどめるしかない。夜の富士山のシルエットが真っ黒でデカくて脅威を感じゾクゾクしました。

 

f:id:inu_suke:20121008111103j:plain

月曜の朝は11時には撤収なので、

とっとと片付けて、ちゃっちゃと荷物を運んで、東京に帰りました。

途中のサービスエリアのラーメンがしみた

 

本当に楽しかった、来年も行きたい