読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「ダークナイト」を観た。

f:id:inu_suke:20140329182401j:plain

 

 映画「ダークナイト」をDVDで観ました。

ジョーカー役のヒース・レジャーという役者がとにかくカッコ良くてですね。主役のバットマンよりも悪役のジョーカーのほうに夢中になってしまった。ジョーカーが出てくるシーンだけ何度も巻き戻して見返してしまった。

徹底した悪なんですけど、もう一切の迷いが無いというか、全然ブレない。悪には悪の哲学があるみたいで、言うこと言うこといちいち妙な説教力があってですね。ゴッサムシティの人たちは完全にジョーカー1人に翻弄されて手のひらで転がされていました。

あれ…実はジョーカーのほうが正しいんじゃ…って錯覚してしまうほどで、危なく洗脳されるところでした。

バットマンも「俺のやってることは本当に正義なんだろうか…」と悩んでしまっている始末です。

もしかしたら、正義をつらぬくのはしんどいのかもしれない。悪よりも正義のほうがしがらみが多いのかもしれない。

ジョーカーがバットマンに「お前はルールだらけだ。真実を知りたければルールを破ってみろ」と言ったセリフが心に残った。